水曜日, 7月 19th, 2017 | Author: admin
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 後輩の会社が上場
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
後輩の会社が上場毎日一歩一歩、ipnetの社長Blog

昨日、10年以上の付き合いがある後輩の上場記念パーティーがあった

 

スタートライン(起業)はほぼ同じ時期だったけど、彼は10年で上場した。

 

すごく嬉しかった半面、自分のことを振り返ると、情けない気持ちにもなった。

 

でも、もっと早い時期からうすうす感じていたはず。

 

これじゃダメだと。

 

なにがダメかって言うと、先日、経営者仲間と話した時に出た一言。

 

「ぶれない奴が成功する」

 

そう、自分はぶれていた。

 

そもそも、起業の時も勢いで始めてしまって、なんのビジョンも無かった。

 

単なる親に対する反骨精神だけだった。

 

そして、11年経った今、ようやくぶれないで取り組めるものを見つけた。

 

上場した彼より10年遅れにはなったけど、

 

ようやく彼が起業したスタートラインに

 

自分も立っているような気がする。

 

仲間と話した「ぶれない奴」にようやくなった。

 

そして、以前後輩が行ってくれた、マイナスでなければ立ち止まる。

 

本当は同業他社の動きを考えると、焦る気持ちは有るんだけど

 

立ち止まってもマイナスではないので、じっくりと地盤固めをして

 

しっかりと準備をしてから、一気に攻めに転じようと思う。

 

上場

 

それは手段だったり、目標だったり、通過点だったり

 

色々な考え方が有ると思う。

 

昨日はなした仲間の中には、「上場はするつもりはない」と

 

明言する人もいたけど

 

自分としては、子供たちの将来のために、上場というのが必要であると判断出来たら

 

する。

 

必要ではないと判断したら

 

しない。

 

あくまでツールとして考えようと思う。

 

まだまだ、スタートラインに立ったばかりなので、アホかと思われるかもしれないけど

 

どんなことがあっても、ぶれません。

 

昨日、ちやほやされていた人たちのように、なっちゃうんだろうなぁ。。。

 

と勝手にイメージしております。笑

 

その代わり、ちやほやしてきた人たちには、ちょいと苦言をプレゼントします。笑

 

しかし、みんないい顔してるな~

Category: お仕事
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Leave a Reply